FC2ブログ

金峯山寺(きんぷせんじ) 後編

奈良県吉野郡吉野町の金峯山寺の続きです。

IMG_1497_convert_20150909193846.jpg
本堂手前に石柵で囲まれた場所があり、4本の桜が植えられています。1333年に北条軍に攻められた護良(もりなが)親王(大塔宮)が、落城に際し最後の酒宴を行った場所とされています。

本堂(蔵王堂)です。1592年再建で国宝です。
IMG_1496_convert_20150909193953.jpg
幅36m、奥行き36m、高さ34mで東大寺大仏殿に次ぐ2番目に大きい木造古建築物です。

本堂正面です。
IMG_1488_convert_20150910182045.jpg
本尊は、3体の蔵王権現像(秘仏)です。桃山時代作で重要文化財です。
2015年10/31~12/6に特別開帳されます。

本堂に向かって左隣にある鐘楼です。
IMG_1479_convert_20150910001244.jpg

本堂に向かって右手前にある観音堂です。
IMG_1472_convert_20150909181837.jpg

観音堂に向かって右手にある愛染堂です。
IMG_1495_convert_20150909184112.jpg

本堂に向かって左手前に威徳天満宮(天満神社)があります。
IMG_1474_convert_20150909181922.jpg

威徳天満宮本殿です。
IMG_1475_convert_20150909181955.jpg
祭神は、菅原道真です。

威徳天満宮に向かって左手にある神楽殿です。
IMG_1480_convert_20150909183630.jpg

神楽殿に向かって左手にある久富稲荷社です。
IMG_1481_convert_20150909183744.jpg

久富稲荷社の近くにある吉富稲荷社です。
IMG_1484_convert_20150909183916.jpg

本堂に向かって左手にある石段を下りると、南朝妙法殿があります。
P6230175_convert_20150909195621.jpg
1336年に後醍醐天皇が開いた南朝の皇居跡で、吉野朝宮跡(よしのちょうきゅうあと)とよばれています。

<金峯山寺(きんぷせんじ)>奈良県吉野郡吉野町吉野山
金峯山寺 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)