FC2ブログ

長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)

京都府長岡京市の長岡天満宮へ行ってきました。

正面大鳥居です。1998年に奉納された石の大鳥居です。
P4290002_convert_20130430122913.jpg

鳥居をくぐると真っ赤! キリシマツツジが満開です。(2013年4/29撮影)
P4290005_convert_20130430124553.jpg

後ろに見えるのは、たけのこ料理で有名な「綿水亭(きんすいてい)」です。
P4290007_convert_20130430124730.jpg

どこから見ても、真っ赤です。
P4290009_convert_20130430124912.jpg

P4290029_convert_20130430125911.jpg

本殿に向かう途中に菰樽が奉納されていました。
P4290015_convert_20130430125109.jpg
京都の酒が多いです。「天王山」は、名誉冠酒造で醸されていた酒です。(現在は廃業)

拝殿です。
P4290017_convert_20130430123005.jpg

本殿です。祭神は菅原道真です。
P4290018_convert_20130430125211.jpg
1941年に平安神宮の拝殿を移築したものです。

境内では、朝掘りたけのこの量り売りのイベントもやっていましたが、長蛇の列ですぐに売り切れ。
P4290011_convert_20130430140725.jpg
地名が付いた「乙訓(おとくに)たけのこ」として有名です。

てっとり早く「焼きたけのこ」をいただきました。
P4290028_convert_20130430123036.jpg

<長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)>京都府長岡京市天神2-15-13
見返り天神ともいわれ、菅原道真が太宰府へ左遷される途中、名残を惜しんだ地に近臣たちが道真自作の木像を祀ったことにはじまる。
長岡天満宮公式ページ
関連記事

コメント

見事なツツジですねぇ。、
さぞかし美しいかったでしょうねぇ!
もちろん、お酒も美味しかったのかな?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)