FC2ブログ

松尾(まつのお)大社 醸造文化顕彰会総会 その1

京都市西京区の松尾大社で、「松尾大社醸造文化顕彰会(醸の会)総会」が開催され、行ってきました。

IMG_1922_convert_20150810222022.jpg
松尾大社は701年創建で、松尾神は酒神として醸造関係者の信仰を集めています。

境内の神輿庫には、奉納された菰樽がたくさん並べられています。
IMG_1927_convert_20150810224409.jpg

境内にある神泉・亀の井(かめのい)です。
IMG_2024_convert_20150810231846.jpg

亀の井の水を混ぜると酒が腐敗しないといわれています。
IMG_2026_convert_20150810231925.jpg

参集殿に受付があり、総会の式次第を貰います。
IMG_1949_convert_20150810224904.jpg
醸の会は、2001年に松尾大社御鎮座1300年を記念して、醸造文化の研鑚・交流・発展などに努めることを目的に設立された会です。

参集殿にも奉納された菰樽がいっぱい!
IMG_1928_convert_20150810224510.jpg

総会に先立って、会員祈願祭が本殿にて行われます。(本殿内は撮影禁止)
IMG_1926_convert_20150810224258.jpg
祭神は、大山咋神(おおやまぐいのかみ)・中津島姫命(なかつしまひめのみこと)です。

尾池和夫・醸の会会長あいさつ。
IMG_1931_convert_20150810224552.jpg
会長は、地震学者で元京都大学総長、京都造形芸術大学学長、趣味は俳句で俳人としても知られています。

生嶌經和・松尾大社宮司あいさつ。
IMG_1934_convert_20150810224635.jpg

市田ひろみ・服飾研究家の講演。
IMG_1938_convert_20150810224750.jpg
「旅と出会い」というテーマで、民族衣装や人との出会いについての話がありました。

市田先生と尾池会長の対談。
IMG_1954_convert_20150810225010.jpg
尾池会長が市田先生の若い頃の写真を探して持参してたり、尾池会長に市田先生が「今日着てきた着物で一句」とのリクエストに、「酒のんで 麻を着こなす 佳人かな」と。 お見事!

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)