FC2ブログ

サントリー山崎蒸溜所 ウイスキー匠の技講座 その1

大阪府三島郡島本町のサントリー山崎蒸溜所で「ウイスキー匠の技講座」が開催され、行ってきました。

IMG_0156_convert_20150715210950.jpg
1923年に寿屋(現・サントリーホ-ルディングス)が日本初のモルトウイスキー蒸留所として建設しています。

蒸溜所入口の線路脇に蒸留釜(ポットスチル)が展示されています。
IMG_0157_convert_20150716183714.jpg

蒸溜所入口です。
IMG_0287_convert_20150716210459.jpg
道路を進むと左手に受付があります。

創業者・鳥井信治郎は良質な水と自然環境にこだわり、この地を選んでいます。
IMG_0160_convert_20150716210539.jpg
初代蒸溜所長は、マッサンこと竹鶴政孝です。

山崎ウイスキー館入口です。
IMG_0161_convert_20150716184316.jpg
工場見学やセミナーの出発カウンターは、この建物の2階にあります。

日本のウイスキーの歩み展示が行われています。
IMG_0167_convert_20150716184710.jpg
1929年に発売された国産第一号ウイスキー「サントリーウイスキー白札」です。当時の日本人の嗜好にはあわず、「煙くさい」・「焦げくさい」といわれ、評判はいまいちだったようです。

館内に展示されているポットスチルです。
IMG_0173_convert_20150716185600.jpg

ウイスキーの原酒がズラリと並べられています。
IMG_0169_convert_20150716184834.jpg

世界の五大ウイスキーが並べられた棚を2階から撮影したものです。
IMG_0179_convert_20150716185025.jpg

その2へ続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)