FC2ブログ

四天王寺(してんのうじ) その1

大阪市天王寺区の四天王寺へ、行ってきました。

IMG_0024_convert_20150703134032.jpg
593年に聖徳太子が創建した日本仏法最初の官寺と伝えられています。写真は南大門です。

南大門を入ると石灯籠があり、その奥に熊野権現礼拝石があります。
IMG_0026(1)_convert_20150703141255.jpg
境内にある「四石(しせき)」といわれる4つの霊石の1つです。

中門(仁王門)です。
IMG_0027_convert_20150703153235.jpg
中門から北に一直線に五重塔・金堂・講堂が並び、中門の左右から出た回廊が講堂の左右に達する「四天王寺式伽藍配置」になっています。

中門から西へ進むと左手にある万灯院です。
IMG_0022_convert_20150703141529.jpg

万灯院からさらに西に進むと阿弥陀堂(写真左)があります。
IMG_0020_convert_20150703141710.jpg
阿弥陀堂に向かって右隣に納骨堂があります。その奥に見えるビルは、あべのハルカスです。

阿弥陀堂から北に進むと左手にある大師堂です。
IMG_0018_convert_20150703142006.jpg

大師堂から北へ進むと回廊に西重門があり、中心伽藍への拝観受付があります。
IMG_0139_convert_20150703142507.jpg
1959年再建の五重塔(五重宝塔)です。内部に入ると螺旋階段があり、最上層部まで上がることができます。(撮影禁止)

五重塔の北にある金堂です。1961年再建です。
IMG_0143_convert_20150703142659.jpg
本尊は、救世(ぐぜ)観音菩薩像です。金堂入口の前に「四石」の1つ転法輪石があります。

金堂の北にある講堂です。
IMG_0134_convert_20150703142324.jpg
1961年再建で、内部に阿弥陀如来像・十一面観音像がまつられています。

講堂から見た金堂・五重塔・中門です。
IMG_0144_convert_20150704085235.jpg

その2へ続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)