FC2ブログ

MASTER'S DREAM(マスターズドリーム)講座 前編

京都府長岡京市のサントリー京都ビール工場で「MASTER'S DREAM(マスターズドリーム)講座」が開催され、行ってきました。

IMG_0002_convert_20150627050644.jpg
京都ビール工場へは、阪急西山天王山駅から徒歩10分ほどですが、無料のシャトルバスもあります。

せっかくなので、シャトルバスで!
IMG_0005_convert_20150627050736.jpg
以前は長岡天満宮や阪急長岡天神駅から乗れましたが、変更され阪急西山天王山駅とJR長岡京駅から乗ることができます。

マスターズドリーム講座は、京都ビール工場では2015年5月から始まりました。
IMG_0007_convert_20150627050824.jpg
応募開始から3分で満席となる人気の講座で、なかなか予約が取れないです・・。私は運よく直前に参加キャンセルが出たのを発見し申込みできました!2015年7月以降の日程は決まり次第、ホームページに掲載されるようです。

参加費(1000円)を払って指定された席に着きます。
IMG_0009_convert_20150627050908.jpg
同じテーブルの方の話では、受付開始時間前からパソコンの前で待機して申込みされたそうです。

講座スタート。司会進行は笑顔が素敵な北村さん。
IMG_0105_convert_20150627053134.jpg

講座は3部制になっています。
IMG_0015_convert_20150627050959.jpg
簡単に言うと、座学・工場見学・試飲タイムです。

講座を担当する、京都ビール工場 醸造技師長の大下さん。
IMG_0028_convert_20150627051116.jpg
醸造家が直接、自らの熱い思いを伝えるのがこの講座の特長です。

ザ・プレミアムモルツ マスターズドリーム」の説明。
IMG_0037_convert_20150627051221.jpg
醸造家が目指した「夢のビールの味わい」で開発され、2015年3月から発売されたビールです。

「多重奏で濃密」をテーマに味わいが設計されています。
IMG_0038_convert_20150627051258.jpg
口に含むと、まず柔らかな苦味があり、次に深いコク、ほのかな甘みを感じ、心地よい香りで終わるようになっています。

もちろん、独自の技術が使われています。
IMG_0043_convert_20150627051346.jpg
「ダイアモンド麦芽を銅製循環型ケトルでトリプルデコクション(3度の炊き上げ)する」という仕込過程にこだわりがあります。

トリプルデコクションの説明。
IMG_0050_convert_20150627051433.jpg
仕込槽から仕込釜に一部を移してデコクション(煮出し)をする作業を3度繰り返し、濃厚で芳ばしい麦汁をつくります。

デコクション(煮出し)に使うのが銅製循環型ケトル。
IMG_0052_convert_20150627051524.jpg
特許を取得している技術ですが、なぜ厚みのある味わいや芳ばしさが出るのかは謎の部分もあるそうです。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)