FC2ブログ

高野山(こうやさん)その7

和歌山県伊都郡高野町の高野山の続きです。

IMG_0298_convert_20150602202652.jpg
徳川家霊台に向かいます。徳川家光(3代将軍)が家康と秀忠(2代将軍)の御霊をまつるため1643年に創建されたといわれています。2015年5/9~5/21内部の特別公開が行われました。2015年10/31~11/8に再度特別公開されます。写真は霊台入口の山門です。

2つの霊屋(たまや)が並び、向かって右にある徳川家康霊屋です。
IMG_0302_convert_20150602202915.jpg
「東照大権現」という神としてまつられているので鳥居があります。

徳川家康霊屋で、重要文化財です。
IMG_0305_convert_20150602203047.jpg
一面に彫刻がはめこまれ金具で飾られています。

徳川家康霊屋に向かって左隣に徳川秀忠霊屋があります。
IMG_0314_convert_20150602203218.jpg

徳川秀忠霊屋で、重要文化財です。
IMG_0312_convert_20150602203335.jpg

徳川家霊台から徒歩5分ほどで女人堂(にょにんどう)に着きます。
IMG_0339(1)_convert_20150602204115.jpg
高野山は、1872年に女人禁制が説かれるまで女性の立ち入りが厳しく制限されていたため、高野七口といわれる7つの入口に女人が参詣できる堂を建てここから手を合わせていました。

女人堂の隣りにある小杉明神社です。
IMG_0334_convert_20150602204241.jpg
女人堂の鎮守としてまつられています。

女人堂の向かい側にある「お竹地蔵」です。
IMG_0336_convert_20150602203842.jpg
1745年に建立されたもののようです。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)