FC2ブログ

高野山(こうやさん)その4

和歌山県伊都郡高野町の高野山の続きです。

IMG_0200_convert_20150528234459.jpg
金剛峰寺主殿の中に入ると、大広間があり正面奥に持仏間があります。大広間の隣りに狩野探幽が描いたとされる襖絵がある梅の間があり、奥に上段の間があります。梅の間の隣りに柳の間があり、豊臣秀次が自害したことから自刃の間ともよばれています。(大広間~柳の間は撮影禁止)写真は主殿から別殿(べつでん)へ向かう途中にある中庭です。

別殿から続く新別殿では法話も行われています。
IMG_0191_convert_20150529000002.jpg

お茶とお菓子の接待もあります。
IMG_0189_convert_20150528235914.jpg
いただいたお菓子と栞です。

蟠龍庭(ばんりゅうてい)です。
IMG_0194_convert_20150528234914.jpg
雲海の中に龍が向かい合い、奥殿(写真右)を守っているように表現されているそうです。

蟠龍庭を違う角度から。
IMG_0197_convert_20150528234704.jpg
写真中央左に見える門は勅使門です。

再び主殿に戻って、上段の間の前にある中庭です。
IMG_0201_convert_20150529000857.jpg

奥書院(写真左)とその前にある中庭です。
IMG_0205_convert_20150529000318.jpg

真然廟(しんねんびょう)です。
IMG_0207_convert_20150528234313.jpg
真然は空海の甥で、空海の死後、高野山の発展に尽力しています。

台所です。
IMG_0209_convert_20150528234206.jpg

二石釜(にこくがま)です。
IMG_0211_convert_20150529000430.jpg
釜1個で約7斗で、3個で2石、約2000人分のご飯が作れるそうです。(1石=10斗=100升、1升は約1.8リットル)

その5へ続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)