FC2ブログ

酒蔵訪問 油長酒造(ゆうちょうしゅぞう)

奈良県御所市の油長酒造へ行ってきました。

近鉄御所駅またはJR和歌山線御所駅から歩いて10分弱で着きます。
P3310261_convert_20130419225412.jpg
代表銘柄は「鷹長(たかちょう)」・「風の森(かぜのもり)」です。

1719年創業です。古い街並みが残る一角に蔵があります。
P3310262_convert_20130419225240.jpg
残念ながら、蔵見学はしていません。

軒先につるされている杉玉と虫小窓(むしこまど、虫籠窓)がいい感じです。
P3310267_convert_20130419225545.jpg

横に回ってみました。こちらにも出入口があります。
P3310269_convert_20130419225612.jpg

平成蔵です。吟醸酒専用に建設されました。
P3310265_convert_20130419225653.jpg

霜月祭(そうげつさい)と年末の年に2回だけ蔵元直販が実施されます。
2012年11/11の霜月祭での蔵元直販の写真です。
P1130183_convert_20130421213123.jpg

P1130218_convert_20130421213220.jpg

<油長酒造(ゆうちょうしゅぞう)>奈良県御所市中本町1160
金剛葛城山系深層地下水(硬水)で仕込む。「風の森」は葛城古道にある風の森峠から命名。発酵中の もろみの中に笊籬(いかき)状のスクリーンを沈めて「もろみ」と 透明の「清酒」を分離する(液体の中で透明の液体を採る)笊籬採りを完成。
油長酒造公式ページ
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)