FC2ブログ

本圀寺(ほんこくじ)後編

京都市山科区の本圀寺の続きです。

IMG_0084_convert_20150510005338.jpg
仁王門を入って右手にある客殿です。特別公開の受付があり、ここから中に入ります。

客殿から渡り廊下を進むと1971年建立の本師堂があります。
IMG_0082_convert_20150510005503.jpg
日蓮が片時も離さず拝んでいたという釈迦如来像が安置されています。

本師堂から渡り廊下を進むと1973年建立の本堂があります。
IMG_0083_convert_20150510005614.jpg
本尊は、三宝尊(さんぽうそん)です。

本堂に向かって左手にある納骨堂です。
IMG_0113_convert_20150512013806.jpg

納骨堂の左手にある石段を上がると経蔵があります。
IMG_0112_convert_20150510005021.jpg
1607年再建で、1976年に移築されています。

今回の特別公開はコレ!経蔵の中にある一切経蔵です
IMG_0087_convert_20150512013008.jpg
桃山時代の経蔵で重要文化財です。(撮影禁止、案内パネルを撮影したものです。)

本師堂に向かって右手にある九頭龍銭洗辨才天です。
IMG_0102_convert_20150510005209.jpg
霊水でお金を洗うと財運が授かるそうです。

九頭龍銭洗辨才天の右隣にある玉房稲荷社です。
IMG_0098_convert_20150512023503.jpg

本堂と本師堂の間にある道を進むと金色の鳥居があります。
IMG_0105_convert_20150510005105.jpg

鳥居の奥にある加藤清正公廟です。
IMG_0106_convert_20150510005134.jpg
加藤清正が、両親の遺骨と自身の肉歯・毛髪を石室に納め生前墓としたそうです。

<本圀寺(ほんこくじ)>京都市山科区御陵大岩6

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)