FC2ブログ

春日大社 御本殿特別公開

奈良市の春日大社で「御本殿特別公開」があり、行ってきました。

IMG_0110_convert_20150508205658.jpg
第60次式年造替(ぞうたい)記念で、特別公開は2015年5/31まで実施されています。

直会殿(なおらいでん)の西側が特別参拝の入口になっています。
IMG_0100(1)_convert_20150508210608.jpg
ここから先は、撮影禁止になっています・・。

御仮殿(おかりでん)です。(2015年2月撮影のもの)
IMG_0181_convert_20150508211435.jpg
御本殿修理のため、2015年3/27の夜に御仮殿の移殿(うつしどの)に御神霊が遷されていて、特別参拝ができます。

移殿の特別参拝後、御本殿の背後にある後殿(うしろどの)へ。
IMG_0172_convert_20150508212829.jpg
後殿御門です。(2015年2月撮影のもの)

今回は、後殿の中に入って特別参拝ができます。(2015年2月撮影のもの)
IMG_0161_convert_20150508211702.jpg
門を入って左手にある写真左から、佐軍(さぐん)神社、杉本(すぎもと)神社、海本(かいもと)神社です。

門の正面にある栗柄(くりから)神社(写真左)と八雷(はちらい)神社です。
IMG_0162_convert_20150508211730.jpg
(2015年2月撮影のもの)

御本殿の背後です。(2015年2月撮影のもの)
IMG_0168_convert_20150508211914.jpg
写真奥(東側)から第一殿で、第四殿まであります。第一殿と第二殿の間の床に、白い漆喰で塗り固められた磐座(いわくら)があります。春日大社に伝わる文書や絵巻などにも記載がない謎の磐座で、初めての公開です。

いよいよ、御本殿内院(ないいん)へ。(掲示パネルを撮影したもの)
IMG_0114_convert_20150508212104.jpg
20年に1度、御仮殿に御神霊が遷っている間のみ拝観できます。国宝です。第一殿と第二殿の間と第三殿と第四殿の間には神馬が描かれ絵馬の原形ともいわれています。第二殿と第三殿の間には牡丹と獅子が描かれています。

東側にある影向門(ようごうもん)を出て、御蓋山浮雲遥拝所へ向かいます。
IMG_0108(1)_convert_20150508212257.jpg
山藤がいっぱい咲いています。

御蓋山浮雲遥拝所(みかさやま うきぐもようはいしょ)です。
IMG_0102_convert_20150508212415.jpg
禁足地になっていますが、浮雲峰(うきぐものみね)に鎮座する本宮神社への特別参拝が2015年7~8月に行われる予定です。

直会殿の南側にある藤です。
IMG_0095_convert_20150508210013.jpg
樹齢800年と伝えられる古木で、砂にすれるほど花房が延びることから「砂ずりの藤」とよばれています。

授与された栞、参拝の証、春日之竹柏(なぎ)です。
IMG_0005+(1)_convert_20150508212635.jpg
竹柏の木は、春日大社境内が自生の北限とされ、天然記念物に指定されています。榊(さかき)の代わりに神事に用いられた神聖な木だそうです。

<春日大社 御本殿特別公開>2015年4/1~5/31 奈良市春日野町160
春日大社 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)