FC2ブログ

園城寺(おんじょうじ)

園城寺(三井寺)へ行ってきました。

仁王門です。1452年建立で重要文化財です。
P4070134_convert_20130412154017.jpg
1601年徳川家康により、黄河の常楽寺より移築、寄進されました。

釈迦堂です。室町初期の建築で重要文化財です。
P4070132_convert_20130412154336.jpg

金堂です。1599年北政所(高台院)により再建されました。国宝です。
P4070124_convert_20130412155229.jpg
本尊は天智天皇の念持仏と伝えられている弥勒仏ですが、絶対秘仏です。

鐘楼です。1602年再建で重要文化財です。
P4070122_convert_20130412155321.jpg
梵鐘は、近江八景「三井の晩鐘」で知られています。

閼伽井屋(あかいや)です。1600年建立で重要文化財です。
P4070127_convert_20130412155518.jpg

閼伽井屋正面上部にある、左甚五郎作の龍の彫刻です。
P4070130_convert_20130412155746.jpg

閼伽井屋内部です。三井の霊泉といわれています。
P4070131_convert_20130412155631.jpg
天智・天武・持統の3天皇が産湯に用いられたという泉が湧いています。

「弁慶の引き摺り鐘」の伝説がある梵鐘(奈良時代、重要文化財)です。
P4070116_convert_20130412160008.jpg
三井寺が比叡山と争ったとき、武蔵坊弁慶が三井寺に攻め入り、この鐘を奪って比叡山まで引き摺り上げて撞いてみると「イノーイノー(帰りたい)」と響いたので、「そんなに三井寺へ帰りたいのか」と谷底へ投げ落としたといわれています。その時、引き摺った痕跡やヒビが残っています。

一切経蔵です。室町初期の建築で、重要文化財です。
P4070107_convert_20130412160120.jpg
1602年毛利輝元により山口県国清寺より移築・寄進されました。

一切経蔵内部です。高麗版一切経を納める回転式の八角輪蔵が置かれています。
P4070111_convert_20130412170719.jpg

このあと、唐院や西国三十三所14番札所観音堂へ。(後日報告)

<園城寺(おんじょうじ)>滋賀県大津市園城寺町
天台寺門宗総本山。一般には「三井寺(みいでら)」で知られる。産湯に用いられた霊泉があり「御井(みい)の寺」に由来。7世紀頃大友氏の氏寺として草創され、9世紀に智証大師円珍により再興。比叡山延暦寺との対立で焼き討ちされることも度々。豊臣秀吉により寺領を没収され廃寺同然になるが、死の直前に再興許可を受ける。現在の寺観はこの頃に整えられる。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)