FC2ブログ

豊国(ほうこく)神社

滋賀県長浜市の豊国神社へ行ってきました。

PC090847_convert_20150128203639.jpg
豊臣秀吉3回忌にあたる1600年に長浜町民が遺徳をしのんで建立しました。江戸時代には秀吉を神格化することが禁止され社殿は取り壊されましたが、恵比須神をまつる神社の奥社で密かにまつられていたそうです。明治維新後、豊国神社の名が復活しています。写真は境内東側の鳥居です。

境内南側の鳥居です。
PC090854_convert_20150128204210.jpg

江戸時代中期建築の拝殿です。
PC090852_convert_20150128204433.jpg
祭神は、豊臣秀吉・事白主大神(ことしろぬしのおおかみ)・加藤清正・木村重成です。

拝殿の床下に菰樽が置かれています。
PC090853_convert_20150128204124.jpg
出世酒 藤吉郎(とうきちろう)」(岐阜県羽島市千代菊)です。

摂社の出世稲荷神社です。
PC090850_convert_20150128203909.jpg

出世稲荷神社です。
PC090851_convert_20150128204023.jpg

摂社の天満宮です。
PC090848_convert_20150128203745.jpg

境内にある加藤清正像です。
PC090858_convert_20150128204340.jpg
清正は、秀吉の家臣で、「賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍」(1583年、秀吉と柴田勝家の戦いで功績のあった7人の武将)の1人です。

<豊国神社(ほうこくじんじゃ)>滋賀県長浜市南呉服町6-37

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)