FC2ブログ

浜福鶴(はまふくつる)吟醸工房 蔵開き 前編

神戸市東灘区の小山本家酒造 灘浜福鶴蔵で「浜福鶴 吟醸工房 蔵開き」が開催され行ってきました。

P1251004_convert_20150127164946.jpg
灘浜福鶴蔵は、1957年創業で当初は「福鶴酒造」という社名でしたが、1995年の阪神淡路大震災で蔵が全壊、1996年に「浜福鶴銘醸」と社名変更し製造を再開しています。

2013年に小山本家酒造と合併し、「小山本家酒造 灘浜福鶴蔵」となっています。
P1251056_convert_20150127172535.jpg
小山本家酒造は、1808年創業で本社はさいたま市西区にあります。

1996年に開館した吟醸工房です。
P1251002(1)_convert_20150127164912.jpg
蔵と酒造りの過程説明・資料展示・ショップを兼ねた施設です。自由に見学できます。

蔵は、年間を通じて酒造りができるようになっています。(四季醸造蔵)
P1251030_convert_20150127173137.jpg
ガラス張りになっていて、全工程の見学が可能です。

振る舞い酒が行われています。しかも純米大吟醸!
P1251005_convert_20150127165022.jpg
浜福鶴 限定しぼりたて 第十一回蔵開きの会
<データー>純米大吟醸生原酒、キヌムスメ、精米歩合45%、アルコール分16度

屋台コーナーもあります。
P1251053(1)_convert_20150127170845.jpg P1251027_convert_20150127172221.jpg

ゲームコーナーもあります。
P1251019_convert_20150127165506.jpg

もちろん、有料試飲コーナーもあります!
P1251025(1)_convert_20150127170246.jpg

さっそく。
P1251051_convert_20150127170439.jpg
写真左より
空蔵(くぞう)純米吟醸 山田錦
<データー>純米吟醸生原酒、山田錦、精米歩合60%、アルコール分17度
七ツ梅(ななつうめ)生酛(きもと)純米酒
<データー>純米酒、山田錦、精米歩合60%、アルコール分15度

七ツ梅」は燗酒でいただくことができます。
P1251021_convert_20150127172254.jpg

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)