FC2ブログ

西国七福神めぐり その1 東光院(とうこういん)

阪急沿線「西国七福神めぐり」に行ってきました。

P1040843_convert_20150104095153.jpg
案内のパンフレットと参拝印をいただく大福帳です。2015年1/7まで発売している「ぐるっと初詣パス」(500円)が便利です。

阪急曽根駅から徒歩5分ほどで東光院に着きます。
P1030785(1)_convert_20150104100958.jpg
735年に行基(ぎょうき)により開基されたと伝えられています。秋になると境内一円に萩が咲き乱れ、「萩の寺」ともいわれています。 秋の様子はこちら → 東光院 過去記事

山門(薬医門)を入ると左手にある手水鉢と廬山人観音です。
P1030786_convert_20150104101114.jpg

参道を進むと左手にある三十三観音堂です。
P1030788_convert_20150104101201.jpg

三十三観音堂に向かって右隣りある「あなごし地蔵堂」です。
P1030806_convert_20150104101333.jpg
元は川崎東照宮の本地堂(本堂)だったそうです。「あごなし地蔵」は、小野篁(おののたかむら)が隠岐に流された時に身の回りの世話をしてくれた農夫・阿古の歯の病気平癒のために838年に作ったと伝わっています。阿古の病気が治り「阿古直し」がなまって「あごなし」になったそうです。

「あごなし地蔵堂」の脇に奉納された菰樽が置かれています。
P1030805_convert_20150104101807.jpg
艶正宗(つやまさむね)」(大阪府茨木市中尾酒造)です。

参道の右手奥にある本堂です。
P1030799_convert_20150104101543.jpg
本尊は薬師如来坐像で、脇に七福神・毘沙門天像がまつられています。

本堂にある「毘沙門天王 常勝石」です。
P1030797_convert_20150104101505.jpg
毘沙門天王の御神体で、履き物を脱いで円座に座り祈願します。

本堂前にある「ホワイト・ブッダ白仏塔」です。
P1030792_convert_20150104101428.jpg

参道の左手奥にある道了大権現堂(どうりょうだいごんげんどう)です。
P1030803_convert_20150104101718.jpg

御神酒が置かれています。もちろん!いただきます。
P1030801_convert_20150104101636.jpg

いただいた参拝印と「ミニ七福神人形」です。
P1040845_convert_20150104102209.jpg

その2に続きます。

<東光院(とうこういん)>大阪府豊中市南桜塚1-12-7
東光院 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)