FC2ブログ

法楽寺(ほうらくじ)

大阪市東住吉区の法楽寺へ行ってきました。

PB280705_convert_20141225151837.jpg
1178年に平清盛の長男・重盛(しげもり)が創建したと伝えられています。

山門です。
PB280707_convert_20141225180304.jpg
正徳年間(1711~1716年)に奈良・宇陀松山藩織田家の殿舎を譲り受け再建したものです。

山門を入って右手にある鐘楼です。
PB280708_convert_20141225152049.jpg

山門を入って正面にある三重塔です。
PB280741_convert_20141225153819.jpg
1996年建築で、「平成の三重寶塔」とよばれています。

内部の様子です。
PB280738_convert_20141225181448.jpg
中央に本尊・金剛界大日如来像、脇侍に愛染明王坐像(写真左)と不動明王立像がまつられています。

三重塔に向かって左手奥に本堂があります。
PB280712_convert_20141225152143.jpg
本尊は不動明王像で、「田辺のお不動さん」ともよばれています。1978年、本堂大修理が行われた際に「絹本著色不動明王二童子像」(鎌倉時代、重要文化財)が発見されました。京都・青蓮院の「青不動」によく似ているといわれています。

本堂前にある「マニ車(経車)」です。
PB280714_convert_20141225152219.jpg
ネパールから贈られたものです。中にお経が納められていて、手で回すとお経を唱えたのと同じ功徳があるそうです。

本堂に向かって左手にある大師堂です。
PB280726_convert_20141225153352.jpg

大師堂に向かって左手にある納骨供養塔です。
PB280730_convert_20141225153600.jpg

納骨供養塔の手前左手にある秋葉大権現社です。
PB280731_convert_20141225153631.jpg

秋葉大権現社に向かって左手にある観音菩薩の覆屋です。
PB280732_convert_20141225153704.jpg

本堂に向かって右手にある庫裏です。
PB280717_convert_20141225153306.jpg

境内にある楠大明神と楠の巨木です。
PB280723_convert_20141225153159.jpg
樹齢800年と推定され、大阪府指定天然記念物です。

楠の脇にある水かけ不動尊です。
PB280740_convert_20141225153855.jpg

<法楽寺(ほうらくじ)>大阪市東住吉区山坂1-18-30
法楽寺 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)