FC2ブログ

六甲八幡(ろっこうやはた)神社

神戸市灘区の六甲八幡神社へ行ってきました。

PB260628_convert_20141223212326.jpg
創建は、平清盛が京都・石清水八幡宮を勧請した、花園天皇の勅命で大分・宇佐神宮を勧請したなど諸説あります。

まっすぐに続く参道を進んで行くと石段があり拝殿が見えます。
PB260627_convert_20141223214005.jpg

参道右手にある手水鉢です。
PB260614_convert_20141223214639.jpg
大きな龍の口から水が注がれています。

拝殿です。
PB260616_convert_20141223214538.jpg

拝殿の奥にある幣殿(へいでん)・本殿です。
PB260621_convert_20141223214402.jpg
祭神は、八幡大神(やはたのおおかみ)・天照大神(あまてらすおおみかみ)・春日大神(かすがのおおかみ)です。

本殿に向かって右手に厄神宮(やくじんぐう)があります。
PB260601_convert_20141223215005.jpg
毎年1/18・1/19に「厄除け大祭」が行われ、10万人を超える参拝者が訪れるそうです。

厄神宮の拝殿です。
PB260617_convert_20141223215156.jpg

厄神宮の本殿です。
PB260612_convert_20141223214734.jpg
昔はこの社殿が、六甲八幡神社の本殿だったそうです。

拝殿近くに奉納された菰樽が置かれています。
PB260600_convert_20141223215043.jpg
沢の鶴(さわのつる)」(神戸市灘区沢の鶴)、「福寿(ふくじゅ)」(神戸市東灘区神戸酒心館)、「大黒正宗(だいこくまさむね)」(神戸市東灘区安福又四郎商店)などです。

これは何でしょう?
PB260604_convert_20141223215232.jpg
中には、消火器とAEDが入っていました!

厄神宮に向かって右手にある庚申社です。
PB260609_convert_20141223214827.jpg

六甲八幡神社拝殿に向かって左手にある金比羅宮です。
PB260620_convert_20141223214444.jpg

金比羅宮の右手に稲荷宮があります。
PB260624_convert_20141223214316.jpg

稲荷宮です。
PB260626_convert_20141223214046.jpg

<六甲八幡神社(ろっこうやはたじんじゃ)>神戸市灘区八幡町3-6-5
六甲八幡神社 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)