FC2ブログ

春日大社 式年造替(しきねんぞうたい)特別公開 その3

奈良市の春日大社で実施されている「式年造替 特別公開」の続きです。

PA300432(1)_convert_20141217182707.jpg
1日に3回、神職の方や巫女さんによる案内が行われています。(10時半、13時、14時)

中門と幣殿・舞殿の間に庭があり、東南の隅に林檎の木があります。
PA300421_convert_20141217181656.jpg
平安時代に高倉天皇が献木したと伝えられ、庭は「林檎の庭」とよばれています。

林檎の庭の北西隅ににある大杉です。樹齢1000年といわれています。
PA300430_convert_20141217181938.jpg
大杉の根元に末社の岩本(いわもと)神社があるのですが、御廊が修理中のため立入禁止になっています。

以前に撮影した岩本神社です。
P1120786_convert_20141219213703.jpg
受験合格・和歌の神です。

大杉の根元から斜めに柏槇(びゃくしん)の木が伸びています。
PA300428_convert_20141217182408.jpg
直会殿(なおらいでん)の屋根に穴をあけてまで木を生かしています。

宝庫です。
PA300445_convert_20141217184019.jpg
807年建築と伝えられ重要文化財です。春日祭の際に本殿を飾る神宝が納められています。

宝庫の北側にある末社の多賀(たが)神社です。
PA300459_convert_20141217184128.jpg
延命長寿の神です。

多賀神社に向かって右手奥にある藤浪之屋(ふじなみのや)です。
PA300435_convert_20141217182904.jpg
平安時代から現在まで奉納された燈籠が約3000基あります。

藤浪之屋が特別公開されています。
PA300440_convert_20141217183010.jpg
万燈籠の様子が再現されています。

その4へ続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

No title

笑顔の可愛い巫女さんベストワンじゃないでしょうか。
いつ訪れても素敵な笑顔を見せて下さる美しい巫女さんです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)