FC2ブログ

酒蔵訪問 泉酒造(いずみしゅぞう)

神戸市東灘区の泉酒造へ行ってきました。

神戸酒心館と泉勇之介商店の間にあり、前は何度も通っていたのですが、中に入るのは初めてです。
P1160767_convert_20130405162253.jpg
代表銘柄は「仙介(せんすけ)」・「琥仙(こせん)」です。

小さな祠があります。奥に見えるのが事務所です。
P1160768_convert_20130405163339.jpg

仙介の菰樽が置かれています。
P1160770_convert_20130405163431.jpg

中に入ると、酒や猪口、パンフレットなどが置かれています。
P1160771_convert_20130405163602.jpg

販売もしています。
P1160772_convert_20130405165232.jpg

「車じゃなければ試飲できます」「はい、喜んで!」
P1160773_convert_20130405163637.jpg
写真左より
仙介 特別純米 無濾過しぼりたて
<データー>特別純米無濾過生原酒、山田錦・五百万石、精米歩合65%、アルコール分18~19度
仙介 純米吟醸 無濾過しぼりたて
<データー>純米吟醸無濾過生原酒、山田錦100%、精米歩合50%、アルコール分17~18度
琥泉 純米吟醸 無濾過生原酒
<データー>純米吟醸無濾過生原酒、精米歩合60%、アルコール分17~18度

<泉酒造(いずみしゅぞう)>神戸市東灘区御影塚町1-9-6
1756年初代泉仙介が有馬郡道場村にて酒造業を始める。3代目仙介の時に、現在の御影に製造所を移す。震災で事業縮小し、醸造委託していたが2007年度より自家醸造を再開。
泉酒造公式ページ

せっかく来たので、神戸酒心館へ。桜がきれいです。
P4030039_convert_20130405163811.jpg

きき酒カウンター前のボードに惹かれて、すぐにカウンターに着席!
P4030040_convert_20130405163837.jpg

これを飲んでみたかった!しかも600円とは、思いっきりのサービス価格!
P4030041_convert_20130405163900.jpg
蔵出し生原酒 純米大吟醸 にごり生酒 福寿
<データー>純米大吟醸にごり生酒、精米歩合40%、アルコール分16~17度

<<速報>>2012年ノーベル賞授賞式式典後の晩餐会で提供された「福寿 純米吟醸」が2013年4月26日から蔵直売所・東明蔵で販売開始。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)