FC2ブログ

竹中稲荷(たけなかいなり)神社

京都市左京区の竹中稲荷神社へ行ってきました。

PA270557_convert_20141213103545.jpg
創建年代は不明ですが、古記によると在原業平の住居が「神楽岡稲荷神杜の傍にトす云々」とあり天長年間(824~834年)に社殿のあったことが知られています。1872年に吉田神社の末社と定められています。

鳥居が並ぶ参道を進んでいきます。
PA270487_convert_20141213103752.jpg

拝殿です。
PA270488_convert_20141213103833.jpg

拝所の奥に本殿があります。
PA270502_convert_20141213104349.jpg
祭神は、宇賀御魂神(うがのみたまのかみ)・猿田彦神(さるたひこのかみ)・天鈿女神(あめのうずめのかみ)です。

本殿に向かって左手にある天満宮社です。
PA270494_convert_20141213104221.jpg
こちらも、1872年に吉田神社の末社と定められています。

拝殿の周りには小さな祠や鳥居が多数あります。
PA270491_convert_20141213103927.jpg PA270492_convert_20141213104131.jpg
PA270503_convert_20141213104428.jpg PA270514_convert_20141213104704.jpg
写真左上は竹光神社、右上は竹藤神社、左下は竹春神社・竹丸神社、右下は竹田大神社と記された石標などがありますが、神社ではなく塚(元は土葬地で墓)のようです。

本殿の裏手にも多数の石標や祠が立ち並んでいます。
PA270525_convert_20141213105218.jpg

薬力大明神と書かれた祠です。これも塚のようです。
PA270528_convert_20141213104918.jpg

本殿の裏手を上がっていくと奥之院があります。
PA270522_convert_20141213104753.jpg
竹釼稲荷神社の石標があります。

竹釼稲荷神社ですが、詳細は不明です。
PA270523_convert_20141213104835.jpg

奥之院の近くにある業平塚です。
PA270530_convert_20141213105001.jpg
絶世の美男子といわれた在原業平の墓と伝わりますが、荒れはてた感じになっています・・。

<竹中稲荷神社(たけなかいなりじんじゃ)>京都市左京区吉田神楽岡町

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)