FC2ブログ

第16回 御所まち(ごせまち)霜月祭(そうげつさい) その2

奈良県御所市で開催された「第16回 御所まち 霜月祭」の続きです。

PB090634_convert_20141116103025.jpg
1880年建築の芳本邸(神宮町)です。

代々、肥料商を営んでいて、奥には大きな蔵があるそうです。
PB090632_convert_20141116103411.jpg

江戸時代後期建築の赤塚邸(神宮町)です。
PB090635_convert_20141116103600.jpg

江戸時代中期建築の赤塚邸(本町)です。
PB090646_convert_20141116104351.jpg
御所まちに残る最も古く建てられた町家の1つと考えられています。屋根に特徴があり大和棟といわれています。

土間からの内部の様子です。
PB090643_convert_20141116104552.jpg
以前は油商を営んでいたそうです。

野阪邸(本町)です。
PB090650_convert_20141116104710.jpg
江戸中期より油商を営み、後に肥料商に移行、昭和初めより歯科医院を開設しています。

何度か改築をされていますが、重厚な雰囲気は残っています。
PB090651_convert_20141116104757.jpg

奥野邸(本町)です。
PB090652_convert_20141116104838.jpg
1850~1860年頃の建築と考えられています。薬製造業を営んでいたそうです。

玄関の横に上げ下げできる縁台があります。(写真右)
PB090655_convert_20141116104912.jpg
「ばったん床几」とよばれ、商品を並べたり、近所の人が将棋を楽しんだり夕涼みをしていたそうです。

その3に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)