FC2ブログ

棚倉孫(たなくらひこ)神社

京都府京田辺市の棚倉孫神社へ行ってきました。

PB060486_convert_20141110231654.jpg
623年に京都府相楽郡の棚倉ノ庄より高倉下命(たかくらじのみこと)を勧請したと由緒にあります。棚倉は蚕棚の小屋の意味で、養蚕に関係の神ではないかといわれていますが、定かではないそうです。

参道です。
PB060444_convert_20141110231901.jpg
社標の所まで坂を上ってきたのですが、今度は下りです。

参道を進むと左手にある社務所です。
PB060483_convert_20141110233412.jpg
神宮寺として建てられた旧・松寿院(しょうじゅいん)の建物です。(神仏分離令以後、廃寺)

石段の先に石鳥居があります。
PB060448_convert_20141110231953.jpg

石段の途中、左手にある金毘羅神社です。
PB060450_convert_20141110232049.jpg

1768年再建の拝殿です。
PB060456_convert_20141110233534.jpg

桃山時代建立とされる本殿です。
PB060461_convert_20141110232723.jpg
祭神は、高倉下命です。

拝殿に向かって右手にある五社殿です。
PB060458_convert_20141110232354.jpg
境内にあった稲荷神社・春日神社・八幡神社などを明治末期に集めてまつったものとされていますが詳細は不明です。

拝殿に向かって左手にある絵馬殿です。
PB060464_convert_20141110232835.jpg

絵馬殿の左隣にある神輿殿です。
PB060474_convert_20141110233140.jpg

置かれている瑞饋(ずいき)神輿です。
PB060476_convert_20141110233229.jpg
ずいき、とうがらし、きんかんなど、約30種類の穀物と野菜で作られています。

<棚倉孫神社(たなくらひこじんじゃ)>京都府京田辺市田辺棚倉49
棚倉孫神社 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)