FC2ブログ

三嶋(みしま)神社

京都市東山区の三嶋神社へ行ってきました。

PA100377_convert_20141028001500.jpg
後白河天皇の女御・建春門院(平滋子)が子宝に恵まれないのを嘆き悲しんでいた折、摂津国(現・大阪府高槻市)の三嶋鴨神社の三嶋大明神が子授けに御利益があるのを知り、祈願したところ、後の高倉天皇を出産、後白河上皇は深く三嶋神を崇敬し、1160年にこの地に勧請し創建しました。

現在はマンションの影に隠れるように、ひっそりと佇んでいます。
PA100379_convert_20141028001537.jpg
現在も皇室とのつながりが厚く、秋篠宮殿下が2度参拝され安産加護を祈願されているそうです。

本殿です。祭神は、大山祇大神(おおやまつみのおおかみ)などです。
PA100381_convert_20141028001641.jpg
ウナギが神の使いとされ祈願中はウナギを禁食するそうです。

境内にある揺向石(ようこうせき)です。
PA100380_convert_20141028001607.jpg
妊婦がこの石を触ったあとに、自分のお腹をなでると元気な男の子が生まれるといわれています。

<三嶋神社(みしまじんじゃ)>京都市東山区東大路通東入上馬町3

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)