FC2ブログ

摩耶山天上寺(まやさんてんじょうじ)

神戸市灘区の摩耶山天上寺へ行ってきました。

PA070315_convert_20141016151339.jpg
646年に孝徳天皇の勅願により、インドの僧・法道(ほうどう)により開創されました。元は、南方約1キロの山の中腹にありましたが、1976年に放火により全焼し現在地に移転・再建しています。

新西国33カ所の22番・関西花の寺10番などの札所になっています。
PA070283_convert_20141016151530.jpg
2010年に再建された山門です。

山門から石段を上がっていくと左手にある天竺堂です。
PA070285_convert_20141016153913.jpg

石段を上がりきると、ようやく堂が見えます。
PA070289_convert_20141016154035.jpg

1989年に再建された鐘楼です。
PA070308_convert_20141016154127.jpg
写真右手の像は、延命大地蔵です。基壇を含めると高さ約7mもあります。

1985年に再建された本堂(金堂)です。
PA070292_convert_20141016154404.jpg
本尊は、十一面観音像(秘仏)です。

本堂に向かって右手にある摩耶夫人堂です。
PA070290_convert_20141016154311.jpg
釈迦の生母・摩耶夫人(まやぶにん)をまつっています。

摩耶夫人堂の前にある摩耶創生之庭です。
PA070306_convert_20141016154907.jpg

本堂と摩耶夫人堂の間にある権現社です。
PA070307_convert_20141016154751.jpg

摩耶夫人堂の右手にある金輪堂です。
PA070309_convert_20141016154207.jpg

本堂に向かって左手にある一願地蔵堂です。
PA070303_convert_20141016154643.jpg

一願地蔵堂の左手に開創・法道の像があります。
PA070301_convert_20141016154609.jpg

本堂前からの景色です。
PA070295_convert_20141016154504.jpg
明石海峡大橋や淡路島も見ることができます。

<摩耶山天上寺(まやさんてんじょうじ)>神戸市灘区摩耶山町2-12
摩耶山天上寺 公式ページ

【日本酒豆知識 日本酒の定義】
日本酒は、酒税法では清酒と呼称され次のように規定されている。米・米麹・水を原料として醗酵させて濾したもの、米・米麹・水及び清酒かす、その他政令で定める物品を原料として醗酵させて濾したもの(いずれもアルコール分が22度未満のもの)。逆に言うと、アルコール分が22度以上のものや醗酵させていないもの、濾していないものは清酒に該当しない。「にごり酒」は濾しているので清酒に該当するが、「どぶろく」は濾していないので清酒には該当しない。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)