FC2ブログ

東光院(とうこういん)

大阪府豊中市の東光院へ行ってきました。

P9210584_convert_20140921224447.jpg
735年に行基(ぎょうき)により開基されたと伝えられています。新西国33ヶ所の12番札所で、「萩の寺」ともいわれています。写真は山門(薬医門)です。

山門を入ると左手に「魯山人観音」があります。
P9210534_convert_20140921224831.jpg
北大路魯山人が制作して奉納した「白衣観音像」を模刻し、水かけ観音にしています。

山門を入ると萩が塀のように咲いています。
P9210537_convert_20140921224957.jpg

山門を進み左手にある三十三観音堂です。
P9210574_convert_20140921232221.jpg
33体の観音像があり、毎年4/29~5/5に「お砂踏み」巡拝が行われています。

三十三観音堂の隣りにある「あごなし地蔵堂」です。
P9210569_convert_20140921232128.jpg
元は川崎東照宮の本地堂(本堂)だったそうです。「あごなし地蔵」は、小野篁(おののたかむら)作と伝えられています。

1999年に復興された本堂です。
P9210562_convert_20140921232638.jpg
本尊は、薬師如来像です。「こより十一面観音」も安置されてます。聖徳太子作と伝えられ、後世に、後醍醐天皇の菩提を弔うため南朝の女官達が、法華経を写経し、それを「こより」にして衣を作り着せたことから名付けられています。

本堂前の吉祥院永代堂です。
P9210540_convert_20140921231759.jpg
釈迦如来白仏像が安置されています。

道了大権現堂(どうりょうだいごんげんどう)です。
P9210559_convert_20140921231942.jpg

道了大権現堂に奉納された菰樽を発見。
P9210558_convert_20140921231909.jpg
艶正宗(つやまさむね)」(大阪府茨木市中尾酒造)です。

道了大権現堂の隣りにある納経所です。
P9210560_convert_20140921232019.jpg

萩です。
P9210552_convert_20140921232530.jpg
2014年9/14~9/24「萩まつり道了祭」が行われています。

門前に安置されている「北向延命地蔵尊」です。
P9210580_convert_20140921232338.jpg
本来の方向とは逆に、北向きに祀られています。

頂いた栞です。
P9210577_convert_20140921232304.jpg

<東光院(とうこういん)>大阪府豊中市南桜塚1-12-7
東光院 公式ページ
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)