FC2ブログ

宗像(むなかた)神社

京都市上京区の宗像神社へ行ってきました。

P8061271_convert_20140813220736.jpg
795年に藤原冬嗣が自邸の小一条院内に、筑前の宗像社を勧請したものといわれています。京都御苑内、厳島神社の北にあります。

鳥居を入ると右手にある花山稲荷社です。
P8061274_convert_20140813220847.jpg
小一条院は、のちに藤原家忠が花山院家を開き、その鎮守社としてまつったといわれています。

鳥居を入って左手にある京都観光神社です。
P8061276_convert_20140813220950.jpg
1969年に観光業者の発案で観光客の安全息災と業界の発展を祈念して創祀されました。

さらに参道を進むと、左手にある絵馬堂です。
P8061278_convert_20140813221547.jpg

参道右手には、舞殿があります。
P8061289_convert_20140813221410.jpg

参道正面にある拝殿です。奥に幣殿・本殿があります。
P8061285_convert_20140813221108.jpg
祭神は、宗像三女神(むなかたさんにょしん)、天岩戸開神(あまのいわとわけのかみ)、倉稲魂神(うかのみたまのみこと)です。

拝殿脇には菰樽が置かれています。
P8061286_convert_20140813221251.jpg
キンシ正宗(きんしまさむね)」(京都市伏見区キンシ正宗)です。

拝殿に向かって左手に境内社が3社並んでいます。
P8061288_convert_20140813221338.jpg
写真右より、少将井(しょうしょうのい)社、繁栄稲荷社、琴平神社です。

<宗像神社(むなかたじんじゃ)>京都市上京区京都御苑内9

【日本酒○×クイズ】正解は次回に発表します。
<前回の問題>麹菌が米粒の中心へ菌糸が入り込むのを破精(はぜ)まわりという。
<前回の解答>× 破精込み(はぜこみ)という。破精まわりは、表面に広がること。 

<今回の問題>米粒の中心に向かってよく破精込んでいるものを総破精という。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)