FC2ブログ

太閤園(たいこうえん) 前編

大阪市都島区の太閤園に行ってきました。

P7041430_convert_20140709150125.jpg
1908~1914年にかけて実業家・藤田伝三郎によって建てられた藤田家東邸(次男・徳次郎邸)を1958年太閤園としてオープンしました。写真は表門です。

表門を入って正面左手にある別館(宴会場)です。
P7041497(1)_convert_20140709153307.jpg

表門を入って正面右手にある淀川邸の車寄です。
P7041495(1)_convert_20140709152841.jpg
1945年の戦災でも焼失を免れた東邸を淀川邸としています。

正面に庭園の入り口があり、無料で入場できます。
P7041433_convert_20140709150407.jpg
入口手前にある石像は仁王像で、江戸時代作です。

入口を入って右手にある茶室です。
P7041436_convert_20140709150512.jpg

さらに進むと道が2つに分かれ、右に進むと一枚岩の石橋があります。
P7041443_convert_20140709162146.jpg
運気上昇スポットで、「諸縁吉祥の橋」と名付けられています。

石橋を別の角度から撮影したものです。
P7041448_convert_20140709150657.jpg
後方に見えるのは淀川邸です。

2つに分かれた道の左を進むと、石畳風の橋があります。
P7041445_convert_20140709171542.jpg
橋を渡り左手に進むと別館に続きます。

別館前から撮影したものです。
P7041446_convert_20140709162636.jpg

池に沿った小道を進んでいくと、鳥居があります。
P7041454_convert_20140709150912.jpg

参道を進むと網島(あみじま)稲荷神社がまつられています。
P7041450_convert_20140709150754.jpg

鳥居の前から池に沿って進む小道があります。
P7041481_convert_20140709175035.jpg

小道を進んでいくと石造五重塔が見えてきます。
P7041487_convert_20140709152131.jpg

室町時代の作で「紹鴎(じょうおう)の塔」とよばれています。
P7041486_convert_20140709162523.jpg
京都の建仁寺正伝院から移したものだそうです。

後編に続きます。

【日本酒○×クイズ】正解は次回に発表します。
<前回の問題>生酛は、乳酸が自然の乳酸菌から生まれてくるのを待つ昔ながらの製造方法である。
<前回の解答>○ 速醸酛の約2倍の時間をかけ酵母を育てる。

<今回の問題>山廃は、山卸廃止酛を省略した言い方で、速醸系酒母造りの1つである。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)