FC2ブログ

酒蔵訪問 中本(なかもと)酒造店

奈良県生駒市の中本酒造店へ行ってきました。

P6140955_convert_20140619212721.jpg
1727年創業で、代表銘柄は「山鶴(やまつる)」です。

蔵です。2005年からは純米酒のみを製造しています。
P6140958_convert_20140619212841.jpg
生酒はマイナス5℃の低温貯蔵、熱処理する酒も生酒を瓶詰めした後に瓶燗、急冷し18℃以下の冷蔵庫で低温管理しています。

秋から春にかけての仕込みの時期は、事前連絡すれば見学も可能だそうです。
P6140959_convert_20140619220621.jpg
蔵の入り口が直販所(ショップ)になっています。

直売所入口の置物です。白狸だそうです。
P6140960_convert_20140619213010.jpg

限定60本の酒も販売されています。
P6140961_convert_20140619213644.jpg

試飲コーナーもあります!
P6140962_convert_20140619213105.jpg

さっそく! 
P6140963_convert_20140619213235.jpg
試飲したのは写真中央の2本、中央左より
山鶴 蔵人の詩 純米酒 あらばしり
<データー>純米酒、精米歩合65%、アルコール分17~18度
山鶴 純米大吟醸 酵母1001号 生酒原酒 しずくしぼり
<データー>純米大吟醸無濾過生原酒、精米歩合50%、アルコール分18~19度

迷った挙句、やっぱり限定酒をお買い上げ!
P6140966_convert_20140619213321.jpg
山鶴 発泡にごり純米酒 1年熟成
<データー>純米酒、精米歩合60%、アルコール分15~16度

<中本酒造店(なかもとしゅぞうてん)>奈良県生駒市上町1067
中本酒造店 公式ページ

【日本酒○×クイズ】正解は次回に発表します。
<前回の問題>成人1人当たりの清酒の販売(消費)数量が最も多いのは、高知県である。(平成24年度)
<前回の解答>× 最も多いのは新潟県、2位秋田県、3位山形県。

<今回の問題>生一本(きいっぽん)とは、ひとつの製造所だけで醸造した純米酒に表示できる。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)