FC2ブログ

京の冬の旅 大聖寺(だいしょうじ)~相国寺慈照院(しょうこくじ じしょういん)

非公開文化財特別公開 第47回京の冬の旅。
洛中エリア、大聖寺に行ってきました。
P3120060_convert_20130318120918.jpg
27年ぶりの公開だそうです。

表門です。
P3120063_convert_20130318121044.jpg

玄関です。ここから先、内部はもちろん、庭園も建物外部もすべて撮影禁止・・。
P3120064_convert_20130318121306.jpg
障壁画や庭園は、すばらしいものでした。御寺御所(おてらのごしょ)と呼ばれる由緒ある寺院なので、当然かもしれませんが。

内部を見られただけでも・・、と思い直し、販売されていた絵葉書を購入しました。
P3180392_convert_20130318132936.jpg

表門から塀越しに見える建物が、本堂なのかな?
P3120065_convert_20130318121202.jpg

<大聖寺(だいしょうじ)>京都市上京区烏丸上立売下ル御所八幡町109
足利義満が造営した「花の御所」跡に建つ尼門跡寺院。室町時代から江戸時代末期の光格天皇の皇女まで、歴代24代の内親王が住持を務めた。本堂は、青山御所から移築された建物。

続いて、相国寺慈照院へ。
P3120012_convert_20130318144140.jpg

山門です。
P3120022_convert_20130318113959.jpg

山門をくぐると庭があり、正面に庫裏が見えます。
P3120024_convert_20130318145340.jpg

受付がまで庭園が続きます。
P3120049_convert_20130318120110.jpg

受付が見えてきました。
P3120025_convert_20130318115326.jpg

客殿(本堂)前の庭園にある、船をかたどった「陸船松(りくせんしょう)」と呼ばれる松です。
P3120029_convert_20130318115514.jpg
客殿内部は撮影禁止・・。

書院「棲碧軒(せいへきけん)」です。
P3120032_convert_20130318115608.jpg

内部はこんな感じです・・。撮影禁止なので、看板を撮影したものです。
P3120013_convert_20130318150936.jpg

書院前の庭です。
P3120043_convert_20130318152508.jpg

書院の隣に、茶室「頤神室(いしんしつ)」があります。
P3120037_convert_20130318151639.jpg
茶室前にあった「つくばい」です。残念ながら、茶室は撮影禁止!

茶室の裏手です。
P3120045_convert_20130318115936.jpg

<相国寺慈照院(しょうこくじ じしょういん)>京都市上京区相国寺門前町703
相国寺の塔頭。1405年に大徳院と称して創建されたのが始まり。桂離宮として知られる桂宮家の菩提所となり皇室とも深い関わりを持つ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)