FC2ブログ

漢國(かんごう)神社

奈良市の漢國神社に行ってきました。

P4110267_convert_20140417162720.jpg
593年に創建と伝えられ、717年に藤原不比等が二座を合祀しました。

門があります。
P4110268_convert_20140417163949.jpg

門を入って左手に手水舎があり、手水鉢の横に水神社があります。
P4110272_convert_20140417163153.jpg

拝殿です。
P4110274_convert_20140417163233.jpg

本殿です。安土桃山時代の建物と考えられています。
P4110291_convert_20140417164622.jpg
祭神は、大物主命・大己貴(おおなむち)命・少彦名(すくなひこな)命です。

拝殿に向かって左側(南)にある境内社です。(神社名は不明)
P4110277_convert_20140417163318.jpg

拝殿に向かって左側(南)にある八王子社です。
P4110278_convert_20140417163407.jpg

境内の北西隅にある葵神社(東照宮)です。
P4110281_convert_20140417163455.jpg
大坂冬の陣の際に徳川家康が鎧を奉納し、その由緒から東照宮を勧請したといわれています。

拝殿に向かって右手にある鎧蔵(よろいぐら)です。
P4110285_convert_20140417163614.jpg
家康が奉納した鎧を保管していました。(現在は奈良国立博物館に出陳)

境内の南東隅にある源九郎稲荷神社です。
P4110295_convert_20140417163858.jpg

林浄因(りんじょういん)をまつる林神社です。
P4110287_convert_20140417163704.jpg
林浄因は、室町時代に初めてわが国に饅頭を伝えました。

林浄因が紅白の饅頭を埋めたと伝えられる饅頭塚です。
P4110284_convert_20140417163535.jpg

毎年4/19に饅頭祭が開催されます。
P4110293_convert_20140417163806.jpg

<漢國神社(かんごうじんじゃ)>奈良市漢国町6
漢國神社 公式ページ
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)