FC2ブログ

千代(ちよ)酒造 春の利き酒会2014 前編

奈良県御所市の千代酒造で「春の利き酒会2014」が開催され、行ってきました。

P4130263_convert_20140414175930.jpg
1873年創業で、代表銘柄は「篠峯(しのみね)」・「櫛羅(くじら)」です。

立派な門があり、受付をしています。堺代表取締役自らお出迎えです。
P4130305_convert_20140414181633.jpg
チケットと引き換えに、試飲グラスが貰えます。

48種類もの酒が、4ブースに分けられて用意されています。
P4130285(1)_convert_20140414222700.jpg

昨年、飲み損なった酒を最初に! 過去記事はこちら千代酒造 春の利き酒会2013
P4130281_convert_20140414180056.jpg
篠峯 愛山(あいやま)純米大吟醸 生詰瓶燗酒
<データー>純米大吟醸酒、愛山100%、精米歩合45%、アルコール分16~17度

4割磨きを飲み比べ。
P4130280_convert_20140414180126.jpg
中央左より
篠峯 純米大吟醸 4割磨き
<データー>純米大吟醸、山田錦100%、精米歩合40%、アルコール分16~17度
篠峯 純米大吟醸 4割磨き 無濾過生原酒
<データー>純米大吟醸無濾過生原酒、山田錦100%、精米歩合40%、アルコール分17~18度

出品表にメモをしながら飲んでいきます。
P4130270_convert_20140414180617.jpg
篠峯 大吟醸 山田錦 生詰瓶燗酒
<データー>大吟醸酒、山田錦100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度

山田錦、同じ精米歩合、同じ酵母、同じ日本酒度なのに飲み比べると違いが!
P4130268_convert_20140414180525.jpg
写真左より
篠峯 山田錦 純米大吟醸 生詰瓶燗酒
<データー>純米大吟醸酒、山田錦100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度
櫛羅 純米吟醸 中取り生酒
<データー>純米吟醸生酒、山田錦100%、精米歩合50%、アルコール分17~18度
櫛羅 純米吟醸 生詰瓶燗酒
<データー>純米吟醸酒、山田錦100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度

年度違いを飲み比べ。
P4130267_convert_20140414180305.jpg
写真左より
篠峯 雄町 純米大吟醸 参年熟成 平成23BY
<データー>純米大吟醸酒、雄町100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度
篠峯 雄町 純米大吟醸 生詰瓶燗酒 平成24BY
<データー>純米大吟醸酒、雄町100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度
篠峯 雄町 純米大吟醸 中取り生酒 平成25BY
<データー>純米大吟醸酒、雄町100%、精米歩合50%、アルコール分16~17度

憧れの吟和と古酒
P4130266_convert_20140414230912.jpg
写真左より
千代 純米古酒 平成18BY
<データー>純米酒、五百万石・他、精米歩合65%、アルコール分17~18度
篠峯 吟和 大吟醸 平成24BY
<データー>大吟醸酒、山田錦100%、精米歩合40%、アルコール分17~18度

仕込水をはさみながら飲み続けます!
P4130271_convert_20140414232955.jpg

ろくまるシリーズ!
P4130274_convert_20140414233308.jpg
写真左より
篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 一火原酒
<データー>純米吟醸原酒、八反100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度
篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 無濾過生酒
<データー>純米吟醸無濾過生酒、八反100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度

同じく、ろくまるシリーズ!
P4130273_convert_20140414233211.jpg
写真左より
篠峯 ろくまる 八反 純米吟醸 うすにごり
<データー>純米吟醸酒、八反100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度
篠峯 ろくまる 雄町 純米吟醸 秋あがり一火原酒
<データー>純米吟醸原酒、雄町100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度

コレも、ろくまるシリーズ!
P4130272_convert_20140414233144.jpg
写真左より
篠峯 ろくまる 雄町 純米吟醸 晩秋旨酒無濾過生
<データー>純米吟醸無濾過生酒、雄町100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度
篠峯 ろくまる 雄町 純米吟醸 うすにごり
<データー>純米吟醸酒、雄町100%、精米歩合60%、アルコール分16~17度

後編に続きます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)