FC2ブログ

交通科学博物館(こうつうかがくはくぶつかん)

大阪市港区の交通科学博物館へ行ってきました。

P3131295_convert_20140402160233.jpg
1962年に国鉄大阪環状線開通記念事業の一環で「交通科学館」として開設されました。

1990年に「交通科学博物館」に名称変更されました。
P3131292_convert_20140402160330.jpg
2014年4/6に営業を終了します。

特急「くろしお」でも走っていたキハ81形ディーゼルカーやデゴイチなどの実物展示車両です。
P3131271_convert_20140402160601.jpg

さよなら企画展として「52年の軌跡展」が開催されています。
P3131252_convert_20140402160121.jpg

運転士の訓練シミュレータ装置を体験することができます。
P3131197_convert_20140402161358.jpg

0系新幹線電車です。運転席に座ることもできます。
P3131232_convert_20140402161942.jpg P3131204_convert_20140402161520.jpg
P3131209_convert_20140402161700.jpg P3131205_convert_20140402161603.jpg
パラパラとめくれる案内表示板や、くずもの入れが懐かしいです・・。

151系電車 特急「こだま」です。こちらも運転席に座ることができます!
P3131211_convert_20140402161733.jpg P3131218_convert_20140402161838.jpg

飛行機や船、自動車の展示もあります。
P3131270_convert_20140402160702.jpg

「展示用模型 蔵出し大公開展」も行われています。
P3131281_convert_20140402162244.jpg
実物の1/20を中心に、1/15や1/5サイズの鉄道模型が展示されています。

大人気の模型鉄道パノラマ室です。総延長は400mもあるそうです。
P3131256_convert_20140402161108.jpg P3131237_convert_20140402160937.jpg
ジオラマは、閉館後に解体処分されてしまうそうです・・。

パノラマ室の横から第2展示場へ行く通路があります。
P3131285_convert_20140402160437.jpg
DD13形やDF50形などのディーゼル機関車が展示されています。

収蔵資料などは2016年春に誕生する京都鉄道博物館に移設されるそうです。
P3131251_convert_20140402160828.jpg
ジオラマは惜しいですね・・。何とかならないのでしょうか・・。

<交通科学博物館(こうつうかがくはくぶつかん)>大阪市港区波除3-11-10
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

ゆきさん、コメントありがとうございます。
交通科学館の跡地の活用方法は、まだ決まっていないみたいですね。
日本酒資料館とか酒造り体験館とかできないかな!

以前、弁天町に住んでた時に行きました~♪跡地は何になるんでしょうね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)