FC2ブログ

清盛塚(きよもりづか)

神戸市兵庫区の清盛塚へ行ってきました。

P2261279_convert_20140314202651.jpg
「葬儀などは無用。頼朝の首を我が墓前に供えよ」という言葉とともに、自身の遺骸を福原に葬るようにとの遺言を残し、1181年に死去した平清盛の墓と伝えられていました。

清盛塚と呼ばれる高さ8.5mの石造十三重塔で、1286年の銘があります。
P2261306_convert_20140314201357.jpg
1923年に道路拡張に伴い南西11mの地点から移転し、その際、塔を解体し地下も調査しましたが、墳墓とは確認できず、鎌倉時代に造られた供養塔と考えられています。

1972年に建てられた清盛像です。
P2261302_convert_20140314201640.jpg

琵琶塚の石碑です。かつて前方後円墳があり、形状から琵琶塚とよばれたそうです。
P2261298_convert_20140314201549.jpg
琵琶の名手で清盛の甥・平経正(つねまさ)に結びつけたともいわれています。

清盛塚に隣接して兵庫住吉神社があります。
P2261289_convert_20140314201753.jpg
大阪の住吉大社より勧請し、1878年に創建されました。

1964年再建の拝殿です。
P2261293_convert_20140314201841.jpg
祭神は、底筒男命(そこつつのをのみこと)、中筒男命(なかつつのをのみこと)、表筒男命(うはつつのをのみこと)、息長足姫命(おきながたらしひめのみこと=神功皇后)です。

拝殿の前に菰樽が奉納されています。
P2261294_convert_20140314201916.jpg
大関(おおぜき)」(兵庫県西宮市大関)です。

住吉神社からすぐの大和田橋です。
P2261291_convert_20140314202000.jpg

阪神大震災で親柱が崩れ落ち、1本だけ残っています。
P2261287_convert_20140314202046.jpg
崩れ落ちた親柱を震災モニュメントとして保存しています。

<清盛塚(きよもりづか)>神戸市兵庫区切戸町1
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)