FC2ブログ

花山院(かざんいん)

西国33か所霊場・番外札所の花山院へ行ってきました。

JR三田駅から神姫バスに乗り花山院バス停で降ります。
P1150323_convert_20130308172146.jpg

山上へ900mとの案内があったので、楽勝かと思いきや、途中からすごい坂!
P1150348_convert_20130308172330.jpg

振り返ると転げ落ちそうです・・。
P1150325_convert_20130308172441.jpg

琴弾坂の石碑がありました。そんな悠長なことをしている坂ではないです・・。
P1150326_convert_20130308172508.jpg
花山法皇を慕って11人の女官が花山院を訪れたのですが、女人禁制のため参道を登ることができず、山麓に住み、琴を弾いて思いを伝えたところから名付けられたそうです。

30分近く登り、ようやく山門が見えてきました。
P1150327_convert_20130308172536.jpg

花山法皇殿です。花山法皇像などがまつられています。
P1150332_convert_20130308172911.jpg
花山法皇は、観音巡礼をし修行に勤め、法力を身につけたそうです。これが33か所巡礼として継承され、各霊場で詠んだ和歌が御詠歌になっています。

薬師堂です。本尊の薬師如来が安置されています。
P1150333_convert_20130308172816.jpg

花山法皇御廟所です。
P1150338_convert_20130308173202.jpg

玉垣の中にある宝篋印塔です。
P1150339_convert_20130308173234.jpg

頑張って登った甲斐あって、有馬富士(中央左)がきれいに見えました。
P1150345_convert_20130308173354.jpg

麓にある十二妃の墓です。
P1150350_convert_20130308173509.jpg
名前の不明な皇女と女官11人で十二妃の墓としてまつられています。

近くに「花山乃湯」という天然温泉があり、もちろん伺いました。(入浴料600円)
急坂の疲れを癒してくれました。

<花山院(かざんいん)>兵庫県三田市尼寺352
正式名称は花山院菩提寺。651年法道仙人が創建。本尊は薬師瑠璃光如来。花山法皇が出家後、崩御するまで14年間隠棲生活をおくっていたとされる。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)