FC2ブログ

酒蔵訪問 小西(こにし)酒造 白雪ブルワリービレッジ長寿蔵

兵庫県伊丹市の小西酒造「白雪ブルワリービレッジ長寿蔵」へ行ってきました。

P2251226_convert_20140226091903.jpg
1995年に竣工された施設です。

小西酒造は1550年創業で、代表銘柄は「白雪(しらゆき)」です。
P2251225_convert_20140226092048.jpg
入り口です。1階はレストランになっています。

2階部分がミュージアムになっていて、自由に入場できます。
P2251214_convert_20140226092109.jpg

江戸時代の酒蔵を再生しています。
P2251224_convert_20140226092149.jpg

酒造りの道具などが展示されています。
P2251217_convert_20140226092003.jpg P2251222_convert_20140226092506.jpg

レストラン内に地ビールの醸造施設があり、連携してると思われる麦芽粉砕機です。
P2251221_convert_20140226092300.jpg

隣りにはショップがあります。
P2251211_convert_20140226091746.jpg

ショップの入り口です。
P2251212_convert_20140226091812.jpg

ショップの向かい側には立派な門がある本社があったのですが、2013年に移転しました。
P1000060_convert_20140226090044.jpg
現在は解体されて更地になっていました。写真は2011年に撮影したものです

<小西酒造(こにししゅぞう)白雪ブルワリービレッジ長寿蔵>兵庫県伊丹市中央3-4-15
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルワリーミュージアム

過去に、灘や伏見の酒蔵を紹介しました。 今回は、伊丹の酒蔵の白雪です。 白雪は、現存する中では日本酒最古の銘柄らしく、戦国時代から存在するとか。 今回ご紹介する、白雪ブルワリービレッジ長寿蔵は、伊丹市立美術館から歩いて数分のところにあります。 1階がレストランで、2階にブルワリーミュージアムがあります。 天井から杉玉がぶら下がってます。 酒蔵によくあるよう...