FC2ブログ

西宮(にしのみや)神社 前編

兵庫県西宮市の西宮神社へ行ってきました。

P2091194_convert_20140220174456.jpg
大練塀(おおねりべい)です。室町時代の築造で247mもあり重要文化財です。京都三十三間堂の太閤塀、名古屋熱田神宮の信長塀と並ぶ三練塀の1つです。

表大門(赤門)です。1604年豊臣秀頼により再建され重要文化財です。
P2091193_convert_20140220174421.jpg
1月10日に行われる福男選びでは、この門が開きスタートします。

表大門の前にある梅宮(うめのみや)神社です。
P2091195_convert_20140220174628.jpg
祭神は酒解神(さけどけがみ)で酒の神さまとして信仰されています。

参道を進むと左手に児社(このやしろ)があります。
P2091198_convert_20140220174815.jpg
南宮神社の末社です。

南宮神社で、廣田(ひろた)神社の境外摂社です。
P2091196_convert_20140220174714.jpg
西宮神社も元は廣田神社の摂社でした。

南宮神社の南にある沖恵美酒(おきのえびす)神社です。
P2091201_convert_20140220174903.jpg
祭神は沖恵美酒大神(おきのえびすおおかみ)で、「あらえびすさん」として親しまれています。

「必勝」の絵馬がたくさん奉納されています。
P2091202_convert_20140220174942.jpg

参道を進むと右手に菰樽がたくさん奉納されています。(クリックで拡大できます)
P2091205_convert_20140220175040.jpg P2091206_convert_20140221092511.jpg

菰樽のある場所から少し進んだところにある庭津火(にわつび)神社です。
P2091207_convert_20140220175144.jpg
社殿はなく、塚の形をした封土を拝します。

庭津火神社の隣りにある祓所(はらえしょ)です。
P2091209_convert_20140220175231.jpg
祭事の前に、お祓いの神事を行います。

社務所です。中に「えびす信仰資料展示室」があります。
P2091211_convert_20140220175310.jpg

えびす信仰展示室です。入場は無料です。
P2091223_convert_20140220175613.jpg

2014年2/28まで「福笹熊手、絵馬土鈴、宝船絵 展」が開催されています。
P2091218_convert_20140220180111.jpg
若戎(わかえびす)」(三重県伊賀市若戎酒造)の菰樽もあります。

福男認定証や副賞などの展示もあります。
P2091220_convert_20140220175517.jpg
一番福の副賞には日本酒の菰樽(4斗=72ℓ)もあるようです。

後編へ続きます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)