FC2ブログ

久米寺(くめでら)

奈良県橿原市の久米寺へ行ってきました。

P1251196_convert_20140206223159.jpg
開基は、聖徳太子の弟・来目皇子(くめのみこ)と伝わっていますが、久米仙人との説もあります。写真は山門(仁王門)です。

手水鉢です。手水口は、鯉に仏様が乗っかっています。
P1251200_convert_20140206223509.jpg

山門を入ってすぐ正面にある大塔礎石です。
P1251198_convert_20140206223556.jpg
元は七重塔が建てられていたそうで、空海が大日経を感得したという伝承もあります。

1663年建立の本堂です。本尊は、薬師如来です。
P1251230_convert_20140206224007.jpg

本堂前にある久米仙人の石像です。
P1251208_convert_20140206225130.jpg
神通力を得て空中を飛びまわっていた久米仙人が、美しい女性が川で洗濯しているところに遭遇し、その女性のふくらはぎに目がくらみ墜落し神通力を失います。その後、都を造営する際に神通力を取り戻し材木を飛行させて運び、その功績により免田を賜り、久米寺を創建したという説があります。

梵鐘堂です。
P1251215_convert_20140206224430.jpg

大師堂です。
P1251203_convert_20140206223816.jpg

観音堂です。
P1251210_convert_20140206224156.jpg

阿弥陀堂です。
P1251239_convert_20140206224703.jpg

江戸時代前期建立の多宝塔です。
P1251216_convert_20140207141301.jpg
1659年に京都の仁和寺から移築されたもので、重要文化財です。

七重石塔です。高さ240cm、凝灰岩製で平安時代後期の作と考えられています。
P1251218_convert_20140206225251.jpg

虫塚です。
P1251233_convert_20140206224845.jpg

<久米寺(くめでら)>奈良県橿原市久米町502
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)