FC2ブログ

長野(ながの)神社

大阪府河内長野市の長野神社へ行ってきました。

P1251142_convert_20140201212100.jpg
創建年代は不明で、江戸時代中期までは木屋堂宮(こやどのみや)・牛頭天王宮(ごずてんのうのみや)とよばれていました。

1868年に長野神社と改称しました。
P1251145_convert_20140201212311.jpg

本殿です。室町時代後期の建築とされ重要文化財です。
P1251150_convert_20140201212552.jpg
祭神は、素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。

本殿に向かって左隣の恵比寿社です。
P1251151_convert_20140201212622.jpg

本殿に向かって右隣りの五社です。
P1251148_convert_20140201212412.jpg
熊野宮・多賀宮・八幡宮・春日宮・高良宮を合祀しています。

境内の天神社です。
P1251149_convert_20140201212521.jpg

御神木だったのでしょうか。切り株にオガタマノキが植えられています。
P1251152_convert_20140201212706.jpg

写真左の大きな木は、「かやのき」です。
P1251153_convert_20140201212753.jpg
幹まわり4m、高さ17mと府下最大級で、大阪府指定文化財(天然記念物)です。

<長野神社(ながのじんじゃ)>大阪府河内長野市長野町8-19
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)