fc2ブログ

針江 生水の郷(はりえ しょうずのさと)

滋賀県高島市の「針江 生水の郷」へ、行ってきました。

s-DSC_1722_2022081309564480e.jpg
滋賀県高島市新旭町の針江地区は、比良山系に降った雪や雨が伏流水が自噴し、地域の人は自噴する水のことを「生水(しょうず)」とよび飲料や炊事などの生活用水として利用しています。自噴する水場は「川端(かばた)」とよばれています。写真は針江地区を流れる針江大川です。

針江大川です。
s-DSC_1723_20220813103256299.jpg
きれいな水にしか生息できない梅花藻(ばいかも)も見ることができるそうです。

別の場所で見た針江大川です。
s-DSC_1673_20220813103755e7c.jpg
汚水は下水道に流しているので水路や川には混じらないそうです。

地区内の川島酒造前にある川端です。
s-DSC_1681_202208131032547d0.jpg
自由に飲むことも可能です。

針江公園横には水車があります。
s-DSC_1735.jpg

別の角度から見た水車です。
s-DSC_1725.jpg
近隣の田んぼから移設されたもので、昔は精米に使われていましたが、今は公園の常夜灯に電気を供給しているそうです。

針江公園の池には大きな鯉が泳いでいます。
s-DSC_1729_20220813095649b02.jpg

針江公園の西側に秋葉神社があります。
s-DSC_1726_202208130956479bc.jpg
創建の詳細などは不明です。

秋葉神社です。
s-DSC_1727.jpg
社殿内には秋葉神社(祭神:秋葉大神=火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)と豊川稲荷がまつられています。

秋葉神社近くからみた針江大川です。
s-DSC_1730_20220813095651c21.jpg
※地域内には屋外にある川端もありますが私有地なの注意が必要で、ガイド付き見学を推奨します。

<針江 生水の郷(はりえ しょうずのさと)>高島市新旭町針江372など
針江 生水の郷 公式ページ
秋葉神社まではJR新旭駅から徒歩約20分またはJR新旭駅から高島市コミュニティバス新旭町循環線(東循環線)で針江公民館前バス停下車すぐ


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)