fc2ブログ

日吉(ひよし)神社 後編

滋賀県高島市の日吉神社の続きです。

s-DSC_1704.jpg
本殿拝所に向かって左手に鳥居があり、奥に愛宕神社が見えます。

愛宕神社です。
s-DSC_1705_202208112203400bd.jpg
1808年に愛宕神社(京都市右京区)から分霊を勧請したものです。

愛宕神社に向かって右手にある白山姫(しらやまひめ)神社(白山社)です。
s-DSC_1706.jpg
1774年に白山比咩(しらやまひめ)神社(石川県白山市)から分霊を勧請したものです。

本殿拝所に向かって右手奥にある石造宝塔です。
s-DSC_1710.jpg
1307年の銘があり元は五輪塔で、最上部の相輪が欠失したと考えられています。写真左は金胎大日二尊板碑(こんたいだいにちにそんいたび)です。鎌倉時代作で、経年劣化で2つに折れてしまっていますが、復元すると約3m50㎝ある供養塔婆だそうです。

石造宝塔の近くにある石津寺です。
s-DSC_1712.jpg
日吉神社は1294年に創建した石津寺の鎮守社としてまつられたのが始まりと伝えられています。石津寺の本尊は観音菩薩像です。

石津寺に向かって右手にある北出金刀比羅神社です。
s-DSC_1714.jpg
元は、海運問屋を営んでいた北出氏がまつっていた社だそうです。

石津寺に向かって左手にある地蔵堂です。
s-DSC_1717_202208112203492d5.jpg
地蔵菩薩像が安置されています。

地蔵堂の近くにある巨木です、
s-DSC_1718.jpg

参道の途中、左手にある社務所です。
s-DSC_1697_20220811220337c48.jpg

<日吉神社(ひよしじんじゃ)>滋賀県高島市新旭町針江578
日吉神社 facebook
JR新旭駅から徒歩約18分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)