FC2ブログ

光明寺(こうみょうじ)

兵庫県加東市の光明寺へ行ってきました。

PC171221_convert_20140102040231.jpg
594年に法道が開基したと伝えられています。新西国33か所霊場28番札所です。写真は仁王門です。もともと山麓にあったものを1693年に移転、1981年に解体修理されました。

仁王門をくぐって右手にある文殊堂です。1682年再建です。
PC171222_convert_20140102040451.jpg

文殊堂から石段を上がると鎮守社があります。創建年代は不明です。
PC171223_convert_20140102040602.jpg

さらに進むと、常行堂(阿弥陀堂)があります。1701~1702年にかけて再建されました。
PC171224_convert_20140102040712.jpg

常行堂の奥にある梵鐘堂です。1742年建立です。
PC171226_convert_20140102040832.jpg
梵鐘は、東大寺正面六角燈籠の妙音菩薩を写した美術梵鐘で1958年に再鋳されました

本堂(金堂)です。1925年に鎌倉時代の建築様式で再建されました。
PC171228_convert_20140102042307.jpg
本尊は、千手十一面観世音菩薩です。

本堂に向かって左手にある宝篋印塔です。1689年再築です。
PC171232_convert_20140102042554.jpg

朱印・納経は大慈院という塔頭で行っていました。
PC171239_convert_20140102042708.jpg
大慈院、花蔵院、偏照院、多聞院の塔頭が年番制で担当しているそうです。

大慈院の山門です。
PC171214_convert_20140102042859.jpg

大慈院本堂です。本尊は、阿弥陀如来像です。
PC171215_convert_20140102043019.jpg

善導大師御影堂です。
PC171216_convert_20140102043053.jpg

多宝塔です。
PC171217_convert_20140102043200.jpg

<光明寺(こうみょうじ)>兵庫県加東市光明寺433
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)