fc2ブログ

海蔵寺(かいぞうじ)

京都府・大阪府・兵庫県などで「まん延防止等重点措置」が実施中です。感染防止に向けた取り組みを続けていきましょう。
以前に訪問して紹介できていない寺社・飲食店などを紹介します。

三重県桑名市の海蔵寺。
s-DSC_5257.jpg
創建の詳細は不明ですが、1574年頃の創建と伝えられています。永平寺(福井県吉田郡永平寺町)を本山とする曹洞宗の寺院です。

山門を入って進むと正面にある本堂です。
s-DSC_5258.jpg
本尊は、十一面観世音菩薩像です。

本堂に向かって左手に、宝暦治水薩摩義士墓所があります。
s-DSC_5268.jpg
1753年に木曽川・長良川・揖斐川の木曽三川下流域を水害から守るため、江戸幕府が財力を蓄えていた薩摩藩に治水工事を命じます。薩摩藩は家老・平田靭負(ひらたゆきえ)を総奉行に着工から1年3か月の短期間で完成しますが、過労や疫病・幕府への抗議の自害などで85名が命を失い、責任を取って平田靭負も自害(公的には病死)したと伝えられています。

宝暦治水薩摩義士墓所です。
s-DSC_5263.jpg
中央に平田靭負の供養塔があり、供養塔を取り囲むように24名の薩摩義士24名の墓があります。(平田靭負墓所は京都市伏見区大黒寺)

境内に千本松原の松の切り株が展示されています。
s-DSC_5260.jpg
宝暦治水工事で薩摩藩士が植えたとされる千本松原(岐阜県海津市)に生えていた松の木です。千本松原で最も幹が太く「守り松」とよばれていた松の木でしたが、2006年に枯れて伐採され、国土交通省木曽川下流河川事務所の厚意で寄贈されたものです。

<海蔵寺(かいぞうじ)>三重県桑名市北寺町10
海蔵寺 公式ページ
JR・近鉄・養老鉄道桑名駅東口から徒歩約10分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)