fc2ブログ

桑名別院 本統寺(くわなべついん ほんとうじ)

京都府・大阪府・兵庫県などで「まん延防止等重点措置」が実施中です。感染防止に向けた取り組みを続けていきましょう。
以前に訪問して紹介できていない寺社・飲食店などを紹介します。

三重県桑名市の桑名別院本統寺。
s-DSC_5500.jpg
1570年に織田信長に対抗する石山本願寺(大坂本願寺)の拠点として本願寺第11代・顕如(けんにょ)が建て今寺とよばれた地に、1596年に本願寺第12代・教如(きょうにょ)が開創しています。

山門です。
s-DSC_5501.jpg
境内の堂宇は1945年の桑名空襲で焼失し1950年の再建です。

山門を入ると左手にある鐘楼堂です。
s-DSC_5508.jpg

山門の正面にある本堂です。
s-DSC_5502.jpg
本尊は阿弥陀如来像です。

山門の左手にある庭園です。
s-DSC_5506.jpg
池の奥にある石碑(写真中央)は芭蕉句碑で「冬牡丹 千鳥よ雪の ほととぎす」と刻まれています。1684年に松尾芭蕉がこの地で詠んだものです。

鐘楼近くにある親鸞聖人像です。
s-DSC_5507.jpg
戦災で焼失を免れましたが、笠には焼夷弾が貫通してできた小さな穴があるそうです。

本堂の手前、右手にある庫裏です。
s-DSC_5503.jpg

<桑名別院 本統寺(くわなべついん ほんとうじ)>三重県桑名市北寺町47
JR・近鉄・養老鉄道桑名駅東口から徒歩約13分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)