fc2ブログ

専修寺(せんじゅじ) その4

大阪府などは「緊急事態宣言」が発令されています。感染対策を徹底しましょう。
以前に訪問して紹介できていない寺社・飲食店などを紹介します。

三重県津市の専修寺の続きです。
s-DSC_2277.jpg
御影堂の手前、右手にある茶所(ちゃじょ)です。1760年建築で重要文化財です。間口約18.5m・奥行13.2mで湯茶の接待所です。現在は寺カフェ「蓮心庵」が併設されています。

御影堂に向かって右手奥に大玄関があります。
s-DSC_2284.jpg

大玄関です。
s-DSC_2285.jpg
1790年の再建と伝えられ重要文化財です。

大玄関に向かって右手にある対面所です。
s-DSC_2288.jpg
1786年再建で重要文化財です。如来堂→通天橋→御影堂→大玄関→御対面所→茶所を巡る定時案内ツアーが土・日・祝の13時半から行われています。(当日、総合案内所で受付)※現在、ツアーは休止中です。

大玄関の手前、右手にある宗務院です。
s-DSC_2289.jpg
文化講座などが行われています。

境内東にある食堂です。
s-DSC_2290.jpg

食堂の南側にある高田婦人会館です。
s-DSC_2292.jpg

境内東端にある太鼓門です。
s-DSC_2291.jpg
長屋門の上に三層の櫓をのせています。建築年代は不詳ですが、1861年に改築されたものと考えられ重要文化財です。

境内外側から見た太鼓門です。
s-DSC_2294.jpg
最上部には1729年作の太鼓があり、1872年まで太鼓で時刻を知らせていたそうです。

<専修寺(せんじゅじ)>三重県津市一身田町2819
専修寺 公式ページ
JR一身田(いしんでん)駅から徒歩約5分、伊勢鉄道東一身田駅から徒歩約16分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)