FC2ブログ

菊正宗(きくまさむね)酒造 スクーリング 後編

神戸市東灘区の菊正宗酒造で行われた日本酒通信講座スクーリングの続きです。

PB161912_convert_20131121180153.jpg
施設見学に向かいます。嘉宝蔵(かほうぐら)の入口です。

「菊正宗」の看板はここに建てられていたんですね。
PB161917_convert_20131121180345.jpg
写真右側の建物はボイラー室です。

樽酒」の仕込み室です。本当の樽で仕込んでいます。
PB161922_convert_20131121180501.jpg
適度に香りがのったところで取り出して瓶詰するそうです。

樽も自社生産しているそうです。
PB161931_convert_20131121180631.jpg

通路の両側に大きなタンクがあります。
PB161939_convert_20131121181032.jpg

菊栄蔵に入ります。内部の撮影は禁止でした・・。
PB161935_convert_20131121180910.jpg
仕込みタンクがたくさんありました。

精米工場です。こちらも内部の撮影は禁止です。
PB161943_convert_20131121181205.jpg
ここで精米した米は、パイプを通って菊栄蔵などに送られるそうです。

宮水井戸場へ移動します。ここは、普段は中に入ることができません。
PB161979_convert_20131121181449.jpg

宮水地帯の説明や、水の成分などの説明があります。
PB161958_convert_20131121181324.jpg
鉄分が少なくカリウムやカルシウムが多いのが特徴です。

井戸場です。
PB161964_convert_20131121181551.jpg

蓋をはずして中を見せていただけます!
PB161960_convert_20131121181638.jpg

意外に浅い所に水があります。澄みきって底まで見えています。
PB161975_convert_20131121182113.jpg
この水のおかげで、灘の酒があると思うとありがたい気持ちでいっぱいです。

<菊正宗酒造 日本酒通信講座スクーリング>2013年11/16 菊正宗酒造(神戸市東灘区御影本町1-7-15)
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)