fc2ブログ

橿原(かしはら)神宮 後編

奈良県橿原市の橿原神宮の続きです。

s-DSC_0480.jpg
南神門の南側には深田池(ふかだいけ)が広がっています。奈良時代に造られた溜め池といわれています。

池に沿って右手(西)に進むと長山(ながやま)稲荷社があります。
s-DSC_0481.jpg
橿原神宮の末社ですが、橿原神宮創建(1890年)以前からこの地の地主神としてまつられていた社です。

参道は赤い鳥居が連なっています。
s-DSC_0483.jpg

参道の途中、左手に手水舎があります。
s-DSC_0484.jpg

長山稲荷神社拝所です。
s-DSC_0486.jpg

長山稲荷神社です。
s-DSC_0487.jpg
祭神は、宇迦能御魂神(うかのみたまのかみ)・豊宇気神(とようけのかみ)・大宮能売神(おおみやのめのかみ)です。大宮能売神は宮殿の平安を守る女神です。

授与していただいた干支置物です。
s-DSC_1088.jpg

おまけ、近鉄橿原神宮前駅中央口前にある黄色いポストです。
s-DSC_0491.jpg
橿原市と宮崎市の姉妹都市締結50周年を記念して設置されたものです。神話に関係する宮崎・青島海岸や高千穂などにも設置されているそうです。ちゃんと郵便物を集めに来ている現役の郵便ポストです!

<橿原神宮(かしはらじんぐう)>奈良県橿原市久米町934
橿原神宮 公式ページ
近鉄橿原神宮前駅から一の鳥居まで徒歩約8分、外拝殿まで徒歩約14分)


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)