FC2ブログ

酒蔵訪問 白鶴(はくつる)酒造 前編

神戸市東灘区の白鶴酒造へ、行ってきました。

s-DSC02316.jpg
1743年創業で、代表銘柄は「白鶴」です。写真左が本店二号蔵、写真中央の看板のある建物が本店三号蔵です。

白鶴酒造資料館です。
s-DSC02317.jpg
大正初期建築で1969年まで醸造をしていた本店一号蔵を整備して1982年に開館しています。

資料館入口前には鹿威し(ししおどし)があります。
s-DSC02319.jpg
水の音や「コーン」と竹が石をたたく音にはリラックス効果があるそうです。

入口脇には菰樽が積まれています。
s-DSC02320_20200121093327a6f.jpg

入口上部には杉玉や注連縄(しめなわ)が。
s-DSC02321.jpg

資料館では、酒造りの工程が展示紹介されています。
s-DSC02336.jpg
蔵人が作業する姿を人形で再現しているので、わかりやすいです。

湯気も出てくるリアルさ!
s-DSC02324.jpg

酒を搾る上槽(じょそう)は、天秤棒での槽搾り。
s-DSC02337.jpg

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)