FC2ブログ

パ酒ポート灘五郷 2019-2020 灘五郷特別体験企画 その3

神戸市東灘区の灘五郷酒造組合が発行する「パ酒ポート灘五郷2019-2020」で当選した特別体験企画の続きです。

s-DSC01316.jpg
本社工場のさきがけホールには、商品などが展示されています。

書家・望月美佐氏の書が飾られています。
s-DSC01314.jpg

防塵服を着てヘアキャップ、靴カバーをつけて見学へ出発。
s-DSC01319.jpg
ワンカップ瓶詰ラインを見学しますが、工場内へのカメラや携帯電話などは持ち込み禁止。瓶の傷や異物混入を検知するため、たくさんのセンサーで管理しながら、1時間で6万本を瓶詰めしています。

さきがけホール前に展示されている「大関 ワンカップ」です。
s-DSC01320.jpg
ゴジラのコラボラベルや地域限定ラベルなど、いろいろなラベルが作られているそうです。

本社工場を見学後、寿蔵の見学。
s-DSC01311.jpg
1960年に完成した蔵で、高級酒を主体に醸造を行っています。仕込中の醪(もろみ)の様子を見学し、見学後はしぼりたての原酒を試飲させていただきました。(工場内へのカメラや携帯電話などの持ち込みは禁止)

「大関甘辛の関寿庵(せきじゅあん)」です。
s-DSC01328_2019120608484009d.jpg
大関の関連会社「オーゼキ・エフ・アンド・シー」が2001年にオープンしたショップ・甘味処です。

店内に飾られていた琺瑯看板です。
s-DSC01332.jpg
パ酒ポート灘五郷 2019-2020 灘五郷特別体験企画はここで自由解散となりました。特別講義や普段は入ることのできない工場見学など貴重な体験ができました。

限定の蔵出し生原酒の有料試飲や販売も行っています。
s-DSC01331_201912060848431be.jpg
有料試飲は1杯(約30ml)100円(税込)です。

試飲した酒。
s-DSC01329.jpg
大関 純米 しぼりたて生原酒
<データー>純米生原酒、アルコール分15度

阪急今津駅ホームにある灘五郷のPRポスターです。
s-DSC01335.jpg

お土産にいただいた白鹿クラシックスの猪口です。
s-DSC01490.jpg

猪口の底の蛇の目もオレンジ色です。
s-DSC01491.jpg
猪口の色は数種類あるそうです。

<パ酒ポート灘五郷 2019-2020 灘五郷特別体験企画>2019年11/27 灘五郷酒造組合(神戸市東灘区御影本町5-10-11)ほか
灘五郷御酒造組合 公式ページ
灘五郷酒造組合は阪神御影駅から徒歩約10分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)