FC2ブログ

黄桜 伏水蔵(ふしみぐら) 第3回 蔵開き その1

京都市伏見区の黄桜で、「黄桜 伏水蔵 第3回 蔵開き」が開催され、行ってきました。

s-20191109.jpg
黄桜は1925年に澤屋(さわや、現・松本酒造(伏見区))から分家して創業、代表銘柄は「黄桜(きざくら)」です。

会場の伏水蔵物流センター前です。
s-DSC00638.jpg
伏水蔵は、2016年8月に工場を改装し、日本酒とクラフトビール造りを見学できる施設としてオープン、翌2017年から秋に蔵開きを開催しています。

入口の総合受付で来場者プレゼントがあります。
s-DSC00641.jpg
先着1,000名に米麹甘酒がプレゼントされました。

いただいた「黄桜 あまざけ」です。
s-DSC00899_20191113154703578.jpg

会場の様子です。
s-DSC00643.jpg

鏡開きで、スタート!
s-DSC00651_20191113154656e31.jpg

鏡開きのあとは、振舞い酒!
s-DSC00653.jpg

蔵(工場)見学も行っています。
s-DSC00674.jpg
普段は一般立入禁止になっている物流センター(充填ライン)へ。

外階段を上がって3階へ。
s-DSC00677.jpg

パック酒のラインです。
s-DSC00680.jpg
※建物内は撮影禁止ですが、1枚だけならと許可を得て撮影したものです。

その2に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)