FC2ブログ

和食 ダイニング拓(たく) 前編

奈良市の「和食 ダイニング拓」へ、行ってきました。

s-DSC00437.jpg
奈良で最も古い商店街の一つといわれる「餅飯殿(もちいどの)センター街」の中にある飲食店です。11時から昼酒を楽しむことができます。

店内には冷蔵ガラスケースがあり、セルフで酒を持ち出しテーブルで注ぎます。
s-DSC00445_201911120951089ee.jpg

酒器の大きさで値段が変わります。
s-DSC00459.jpg
酒を注いだ酒器は再利用せず、次に飲む際は新しいものを使用し、清算時は酒器の数で行います。

さっそく。富山県高岡市の清都(きよと)酒造場。
s-DSC00439.jpg
勝駒(かちこま)純米酒
<データー>純米酒、五百万石、精米歩合50%、アルコール分16度

おつまみも良心的な価格!
s-DSC00448.jpg

「大和牛あご肉のどて焼き」と「おまかせのおつまみ盛り」。
s-DSC00447_2019111209511093d.jpg
両方で700円(税込)。

名古屋市緑区の萬乗醸造(ばんじょうじょうぞう)。
s-DSC00442_2019111209510759a.jpg
醸し人九平治(かもしびとくへいじ)SAUVAGE(野性)雄町 2018
<データー>純米大吟醸酒、雄町、精米歩合50%、アルコール分16度

もう1杯、萬乗醸造。
s-DSC00476.jpg
醸し人九平治 EAU DU DESIR(希望の水)山田錦 2018
<データー>純米大吟醸酒、山田錦、精米歩合50%、アルコール分16度

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)